2018.01.19

万博誘致に向けた全国都道府県の首都圏での取り組み

全国の都道府県において、2025国際博覧会(万博)を誘致するため、認知度の向上や気運の醸成に向けた取り組みを実施されておりますので、ご紹介いたします。

 

全国の都道府県による一体的な万博誘致PRの実施

全国の都道府県東京事務所が入居する都道府県会館(東京都千代田区)のPRコーナー(地元情報を発信しているコーナー)において一斉に万博誘致ポスターを掲示して、全国の都道府県による一体的なPRを実施しています(1月15日~19日)。

 

<都道府県会館PRコーナー(地下鉄連絡通路)>

また、国土交通省ロビーにある各都道府県のPRコーナーにおいても一斉に万博誘致ポスターを掲示し、一体的なPRを実施しています(1月15日~26日)。

 

<国土交通省ロビー>

さらに、各都道府県が首都圏で実施しているイベント(3月末までに80件を予定)や、各都道府県が地元特産品の販売、観光情報を発信するアンテナショップなど(45か所)において、のぼり、ポスターの掲示やチラシの配布などの誘致PRを実施しています。

今後、全国各地での公共施設等における誘致PRとともに、誘致委員会においても、各都道府県のご協力のもと、全国各地で開催されるイベントでのチラシ・グッズの配布や署名活動などの誘致PRの取り組みを進めていきますので、応援よろしくお願いいたします。