2017.11.16

2025日本万国博覧会誘致委員会は、11月18日(土)に、「2025未来社会デザイン会議」の キックオフイベントとして、オリエンテーションを開催します。

わが国は現在、国際連合が定めた2030年を目標年とするSDGs(持続可能な開発目標)の
達成に向けて、2025年の万国博覧会の誘致を目指しています。

「2025未来社会デザイン会議」は、「人類社会の課題を解決する場」である万国博覧会の誘致
を契機に、未来社会の担い手である若者が、自社のリソースはもちろん、他社との連携も含めて、
どのように課題解決をしていくのかのビジョンを描く場を提供するために開催するものです。

今回はグループワークを中心に行い、そこでのアイデアを1カ月かけてブラッシュアップしてもらい、
発表と表彰を12月18日に行います。
本イベントはプレスフルオープンです。ぜひご取材いただきますようお願い申し上げます。

 

詳しくはプレスリリースをご覧ください。