“EXPO’70”から半世紀。そして再び、大阪から世界へ。いのち輝く未来社会のデザイン

OSAKA EXPO 2025

活動報告Activity report

2018.06.19

外国人留学生と企業がSDGs達成に向けてともに考えるプログラム「SUCCESS-Osaka Future Design」を開催

関西大学梅田キャンパスで6月11日、外国人留学生と企業がSDGs(持続可能な開発目標)達成に向けてともに考えるプログラム「SUCCESS-Osaka Future Design」のイベントを開催しました。
このプログラムでは、外国人留学生にSDGsに対する理解を深め、参加企業と協力を得ながら日本企業の技術などだけでなく、事業への取組み方や文化を学んでもらいながら、SDGsの課題を解決し、世界に貢献しうるアイデアを探ってもらいます。
当日は、キックオフとして10チーム約20人の外国人留学生が、参加企業50社以上に対して、母国の社会課題を解決するためのアイデアをテーマにプレゼンテーションを行なった後、ブースに分かれて企業との意見交換を活発に行いました。

一覧へ
閉じる
2025年の万博、日本、大阪・関西での開催が決定!誘致活動へのご支援・ご協力、誠にありがとうございました。
引き続き応援よろしくお願いします。